整理整頓が苦手な私が引越しをする事になりました。

子供の頃からとにかく片付けや生理整頓が苦手なタイプでしたが、結婚後家庭を持つと、そうは言ってもいられず、苦手ながらも頑張って生理整頓をしてきました。

しかし、生理整頓がきちんとできる人間から見ると、私の整理整頓はただ単に棚なスペースに物を押し込んだりしているだけで、実は生理整頓はできていないと指摘を受ける事がありました。
また、生理整頓が苦手な人はどうも物を捨てることができない体質にあるようで、考えみたら、子供の頃から常に、いらない物は捨てなさいと言われて育ちました。

引越しで不用品を処分 17

そんな性格なので、子供関係の物はより一層捨てられなくなり、家族が増えるごとにその荷物の量が増えてしまい、夫の仕事の関係で引越しをする事になった時には、何から生理をしていけば良いのか本当に苦戦しました。
引っ越しの日にちが近づいているのに、全く荷造りも進まず、見かねた夫が業者さんを呼んで、私が整理整頓ができずに悩んでいる物を引き取ってもうらようにお願いしました。

そこまでされると逆にふんぎりがついて、引っ越し先には本当に必要な物だけ持っていく事ができて、久々に物に囲まれない生活をしています。